ごあいさつ

弊社は、電気工事材料卸業として昭和16年の設立から、家電製品の販売を経て、昭和36年より現在の主要事業である照明製品の販売に注力してまいりました。

50年を超える照明事業の中では、高度成長期の土地開発やバブル期などの再開発による、住宅、工場、オフィスビルや商業施設等小規模施設から大規模施設の建設ラッシュに対応する為の蛍光灯を中心にHIDランプやハロゲンランプなど、高照度、高演色化した光源や器具が次々に生まれました。また、オイルショックやバブル崩壊を経験することで、省資源・省エネルギー化された高効率製品が開発されてまいりました。
近年は、照明光源としてLEDが急速に普及し蛍光灯から主照明の座を奪いつつあります。

これまでも弊社は、時代の流れと共に照明事業を通じ社会の発展に貢献することが使命としてまいりました。
現在、地球温暖化等の環境問題や電力需給の逼迫という大きな課題に直面しており、電力全体の約20%を占める照明の責務は更に高まっております。
このような中で弊社は、“明かり”としての本来の照明の役割を損なうことなく、省資源で省エネルギーな照明を社会に浸透させることで、今後においても安全で安心な省エネルギー社会の確立を目指してまいります。

▲このページのトップに戻る