飛散防止形蛍光ランプ

照明の防災対策として、現在ご使用の蛍光ランプを飛散防止形蛍光ランプに取り換え、安全で安心な環境りをご検討してはいかがでしょうか。

 

飛散防止形蛍光ランプは、ポリエステルチューブでガラス管を被覆しておりますので、ランプが破損してもガラス管が飛び散らなく安全です。

 

ランプの破損対策としては、直管形LEDに交換することでも同等レベルの効果が見込めます。これは、各メーカーのほとんどが直管形LEDの素材にガラス管ではなくポリカボネードを使用しているからです(一部、ガラス管を使用しているメーカーもございます)。

LEDについては、破損対策としての効果もさることながら、なんといっても省エネ化や長寿命化といった大きな効果が得られます。しかしながら、現実は商品代や工事費を考慮するとコスト的になかなか簡単に実施しずらい面がございます。

 

そこで、まずは専門の工事業者に依頼する必要もなく、ランプ交換するだけで低予算で防災対策が実現できる飛散防止形蛍光ランプをお勧めいたします。

 

飛散防止形蛍光ランプには、付加価値の異なる3つのタイプがございます。

 

  [飛散防止形] 蛍光ランプ

  [飛散防止・退色防止・虫よけ] 蛍光ランプ

  [飛散防止・退色防止・虫よけ・長寿命] 蛍光ランプ       

 

[飛散防止形] 蛍光ランプ

飛散防止形蛍光ランプは、外的衝撃などでランプが破損する危険性の高い場所やランプが割れた場合に被害が大きくなることが予想される場所に最適です。

 

FHF32EX-N-VLJ・P-NU(4).jpg

  具体的には、

@お子様への安全対策として幼稚園保育園学校等に。

Aお客様への安全対策として遊技場店舗に。

B割れた際のガラス管の混入防止として、食品工場に。

C工場オフィスの安全性アップにも。



防飛仕様表.jpg

       注)上記価格は定価(メーカー標準価格)ですので、実売価格はお問い合わせください

                    

価格や製品についてのお問い合わせはこちら



[飛散防止・退色防止・虫よけ]蛍光ランプ 

    【あかり三役】

1.飛散防止 : ポリエステルチューブでガラス管を被覆しているので外的衝撃などで万が一ランプが破損しても

          ガラス管や蛍光体の飛散が少なく危険防止になります。

2.退色防止 : 紫外線吸収剤入りの被膜なので、色あせの原因である波長400nm以下の紫外線ほとんど

                   カットし、展示品の退色を少なくします。

3.虫 よ け  : 虫が最も強く感じる波長360nm付近の光もカットし、一般のランプに比べ虫が集まりにくくなります。

                                              FHF32EX-N-VLJ・P-NU(1).jpg                

   このよな場所に最適です!          

@飲食店衣料品店

A食品工場

Bマンションの共用部駐輪場

            あかり三役(分光分布).jpg

あかり三役仕様表.jpg

     注)上記価格は定価(メーカー標準価格)ですので、実売価格はお問い合わせください

                    

→ 価格や製品についてのお問い合わせはこちら



[飛散防止・退色防止・虫よけ・長寿命] 蛍光ランプ       
   【ハイルミックUV プレミアム あかり三役】

"飛散防止・退色防止・虫よけ"効果に加え定格寿命30,000時間を実現した蛍光ランプです。

一般の蛍光ランプの定格寿命は12,000時間。それに比べ、30,000時間の長寿命ですからランプ交換回数が低減でき、交換の手間を省くことはもとより、使用済みランプの廃棄削減による省資源化にも貢献します。

FHF32EX-N-VLJ・P-NU(3).jpg

 

新設計のフィラメントを採用することで、ランプ定格寿命を30,000時間の長寿命を実現

約10年の長寿命※1だから、ランプ交換の手間やコストを軽減できます。

                     ※1 年間3,000時間使用の場合

プレミアムあかり三役仕様表.jpg

     ※長寿命タイプは、高周波点灯専用形蛍光ランプ(Hf32形)のみとなります。    

 

    注)上記価格は定価(メーカー標準価格)ですので、実売価格はお問い合わせください

                    

→ 価格や製品についてのお問い合わせはこちら


▲このページのトップに戻る